ホーム>スタッフブログ>プライベート

プライベート

充電完了!!

プライベートヒーリングサロンasleepですnotes

 

2016927122024.JPG

9月も残り僅かとなりました。

少しの間、サロンのお休みを頂き ありがとうございました。

おかげで身もココロも フル充電できました。

すっかり元気になり

また今まで以上にサロンwork張り切って参ります。

今回のお休み中 とても沢山考えるコトがあり

プライベートな事から、

サロンのあり方、虜になるセラピスト、また行きたい!と思えるエステティシャンは??

と、言うことを身をもって体感して学んで来れた気がしています。

 

左の写真は私にとって一生忘れられない とても深い深い意味を持つ

教会の写真です。

今は、とても気に入っていて、スマホの待受にも使っています。

この写真を見ると、不思議と あったか~い気持ちと 元気が湧いてきます。

 

鹿がいますが、なんと、この鹿さん達

友達が 何ども訪れていますが 初めて遭遇したと驚いていました。

きっと、これも何か意味があるのかも・・・・ ムフフ shine

 

 

 

最近読んだ本

2016217203531.PNG

プライベートヒーリングサロンasleepですnotes

 

私の特技でもある 寝つきの速さsign01

ベッドに入ってお布団かぶった直後、即寝が出来ます(笑)

「今日は寝る前に読書しよ~」っと思っても

せいぜい2ページ位でリタイア。

本屋さんに行くと結構時間をかけて本選びして

気に入った本はまとめて数冊購入して帰りますが、

なかなか先に読み進めなくて、読みきれない本が貯まっています。

 

その為、私の読書TIMEは入浴中なのです。

お風呂にお気に入りの入浴剤を入れてタオル、水素水、本をSet してから始めます。

お風呂の中って、物凄く集中出来るのです。

これがまた、一石二鳥で ゆっくりお風呂に浸かれ、たっぷりの汗をかきデトックスも出来ますscissors

私の、リラックス法の1つでもあります。

 

最近読んだ本です。

2冊とも、なかなか良い選択でした~sign01

 

 

 

スターアイズLIVE

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

昨夜、約1年振りに大好きなジャスシンガー

矢幅歩さんのライブに行って来ましたぁ〜

音楽をやっている息子も私の影響を受けてファンになり

そして、去年一緒に付き合ってもらって行った

お友達の理枝ちゃんもすっかり虜になって

3人でスター☆アイズに行って来ました。

あ〜〜やっぱり いいわぁ〜

顔もカッコイイし、

歌上手いし、声もベルベットヴォイスで聞きほれたぁー

久しぶりにテンションMAX

 

お帰り〜♪

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

アメリカに住む親友が毎年夏休みに1ヶ月近く日本へ帰ってきます。

息子もアメリカで最初の6ヶ月はこの友人宅にホームステイさせてもらい

今では、すっかりファミリーとなりました。

子供達も息子を本当の貴の様に慕ってくれています。

1年に1度、日本にいる間には少しでも時間作って

会っています。

そんなひと時のショット・・・・・

 

親切な人は誰?

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

思わぬお届けモノがありました

かれこれ3ヶ月ほど前になりまが

お気に入りのピアスを片方落っことしてしまったのです

フランス製の1点ものでアンティークっぽいピアスです。

とてもお気に入りでした。 

 

その日をさかのぼり追跡すると・・・・・

お仕事が終わり「ANTOM SIDE」と言う服屋さんに行き、

いつもの様にスタッフの方と「あ〜でもない、こ〜でもない」と

話しながら服を試着しました。その後

直ぐお向かいのカフェで夕食を済ませそれからサロンに戻り

ふと、気がついたんです

「ピアスが無い

もうお店は閉店してるし、いつ、何処で落としたかも不明で・・・

まさか、真っ暗な夜に歩いた道を探す訳にも行かず、

結局、諦める事にしました。

そして、今になり

そのピアスが届けられました

「えっ〜 ウソ〜

しかし、誰が届けてくれたか分かりません

けど、心当たりと言えば「ANTOM SIDE」の人なら

私がasleepをやってるコトは知っているので

即、ショップに電話して確認しました。

スタッフのシフトもあり全員には確認する事は出来ず

結局、親切な人が誰だかまだ分からずですがひとまずお礼を言いました。

 

すっかり、ピアスのコトは忘れかけていた今、

どなたかかの優しさに感動してしまいました。

ここで、もう一度お礼を述べたいと思います。

「本当にありがとうございました

 

 

母の日は♪

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

今日は「母の日」でしたね。

私も、1人息子の母であり、今日は

生涯忘れられない感動の「母の日」でした。

前々から息子に「日曜日夜、空けておいてね」と言われ

向かった先は・・・・一度、行ってみたい。と言っていたのを

覚えててくれ、

息子のバイト先のレストランの個室を予約して

「母の日のディナー」を頂いてきました。

いつもお世話になっています店長さんを始めお店の一人一人が

お部屋に挨拶に来てくださいました。皆さんに可愛がって頂いている事が

良く分かりました。

そして私に気を使わせない様に前もって会計を済ませていて

更にお土産も買っておいてくれて・・・・

 「気の利く男になったなぁ」って改めて感激してしまいました。

本当に幸せを一杯な「母の日」でした。

 

 

 

 

 

 

☆20才おめでとう☆

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

1994年 3月2日、PM11:12 

身長51cm 体重3335g 元気な息子が誕生してから

早、20年が経ちました。

今日は2人でお気に入りのレストランでお祝いしました。

 

普段は忘れっぽい私ですが、

誕生してから、今日に至るまでの20年間は

少な〜い私の脳に刷り込まれています。

3歳まではお仕事もお休みして

毎日息子と穏やかに過ごし、

感受性豊かで素直な子に育ちますように・・・と言う想いで

とにかく沢山の言葉と感情を伝えてきました。

3歳から大きく環境が変わり一時は不安な時期もありましたが

そんな心配はよそに、明るく、元気一杯な子へと成長してくれました。

有難い事に

大きな病気や怪我も無く、やんちゃや我がまま等も無かったお陰で

私は安心して仕事をする事が出来ました。

しかし口には1度も出さなかったけど、寂しい思いも堪えていた事もあったと思います。

いつの日か、気づいた時には、精神年齢も自立心も私を追い越し

自ら夢を見つけ、夢に向かって突き進む強い精神力と集中力は感心させられました。

アメリカで離れて暮らし、そこでの成長は1年2ヶ月ぶりに再会してから今でも驚く程です。

とても濃厚かつ貴重な経験をしたのだと思います。

カレがいつも言っている「人を笑顔にさせる事、」 

自分の出来る範囲で周りの人が笑顔になってもらえる様に常に考え行動しています。

思わず脱帽です。

もう、立派な大人に向かっていますね、私は何の心配もありません。

ただ、1つ、健康だけはいつも願いっています。

生まれて来てくれて

私に幸せを与えてくれて

本当にありがとうね

 

 

 

iPhoneに変えました

プライベートヒーリングサロンasleepです


今までのスマホのバッテリーが
そろそろ寿命に近づいて来たのもあり
iPhone5sに変えました。
やはり多くの方がiPhoneを支持しているだけあり、使い安い
そんなには、活用出来ないんだけど
こらから、色々マスターすれば、
楽しくなりそう。

もうすぐ会えるよ☆

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

何だか、今夜は気持ちが高ぶって全然眠れません。

だって明日(あっ!日付が変わって今日)の19時10分に

セントレアに到着します.

そう!息子がNYから一時帰国するのです。

離れていた1年1ヶ月半の間は

SKYPEやメールで沢山話したし、faebookでも近況はよく分かり

寂しさは紛れてはいましたが、

ようやく、会えるんだぁと思うとソワソワ、ワクワクしてしまいます。

何だか、遠距離のカレにでも会うかの様な気分です

部屋も綺麗にお掃除したし、あったかいお布団で寝れる様にしたし、

準備完了

「ただいまっ」って家に帰った時に「ほっ!」として欲しいんだ。

いつまでたっても子供です。親バカかも知れませんが・・・・

NYで頑張って過ごした時間や沢山の人との出会い、国境を越えた人々との関わり等など

アメリカでの多くの経験は必ず今後の人生の糧となると思います。

ちょっと成長した息子に会うのがとても楽しみです

今は飛行機の中、どうか無事に到着しますように・・・・

 

 

 

 

 

 

あと少し・・・・

プライベートヒーリングサロンasleepです

 

さっき、久しぶりに息子とSkypeしてました。

時差や、お互いの日程から、なかなかタイミングが難しくって

大抵は日本が日曜日の夜11時ごろがベストタイミングで

1時間位 話します。

先週は、約束していたのにも関わらず、11時直前に

私が寝てしまいボツ・・・・

と、いう訳で時々しか顔みて話せないけど

Skypeしていると、すっかり近くにいる感覚になり

その、おかげもあって

寂しさも紛らわせる事が出来ている気がします。

その他、LINEやFacebook などからもお互いの様子はわかるし

ホント、有り難い時代で良かったです

10年前では考えられませんよね。

息子が日本に帰国するまで

あと、1ヶ月半。

私にとって長い長い月日だったわ〜。

1ヶ月半なんて、きっと直ぐだね。

とても待ち遠しい想いです。

どうか、それまで無事NYライフを過ごしてね〜。

ページ上部へ